カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
 

親玉の通し方

ボサを壊さないようにするためにボサ→親玉→主玉→二天玉→主玉→二天玉→主玉→親玉→ボサの順に通します。

テグスがないときは細い針金で通してください。

親玉とボサの間で結ぶ方法ですと輪の部分がたるみますのでおススメしていません。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100032956&eid=1